【体験談】結婚相談所に登録したらお金はケチらない方が良いです

料金

結婚相談所に登録したらいろんな場面でお金が必要になってきますが、「絶対にお金はケチらない方が良い」ということを実感しました。

結婚はその後の人生に大きな影響を与える重大な決め事です。
重大な決め事でお金をケチってしまえば納得する結果もついてこないのです。

ケチらない方が良い3つの理由

結婚相談所に登録する前には十分に貯金をしてお金をケチることなく婚活ができる余裕をもっておくべき!

なぜ、ここまでお金をケチるな!とアドバイスするのか?
私が結婚相談所を利用した上での経験談をお伝えしますね。

ケチる = 焦りから失敗

1つ目は、ケチると相手選びに失敗しやすいからです。

結婚相談所に登録すると毎月、費用がかかります。
その費用をケチりたいと思えば、焦って相手を探すことになってしまうので、ミスマッチの相手を選んでしまう可能性も出てきてしまうのです。

費用を払いたくないからミスマッチの相手を焦って選んでしまい結婚に失敗してしまったら何の意味もないのです。

ケチ = イメージダウン

2つ目は、ケチのイメージが悪いからです。

申し込みをした相手や、申し込みをしてきた相手とデートすることになります。
その時にお店をケチってしまえば、それだけでイメージダウンとなってしまうという点です。

デートするにまで至ったということは、自分も相手もそれなりに好感を持っているからです。
ということは、結婚相手に発展させることができるかもしれない相手ということです。

それなのに、お金をケチって安い居酒屋に行ったり、割り勘にしたりなどすれば、かなりの減点になってしまうのです。

使うお金 = 本気度

3つ目は、女性は「自分にどれだけお金を使ってくれるのか?」という所で本気度を確認しているからです。

1度しかないチャンスかもしれないので、お金をケチることなく、高級レストランを予約したほうが良いです。
私も結婚相談所で今の奥さんも含めて4人の女性とデートをしましたが、4回とも高級レストランに連れていきました。

正直、4回で10万円以上かかってしまいましたが、今では、お金をケチらないで良かった!と思っています。

どんなに安月給でも、ここぞという時は、「お金をケチらない」これが経験者からのアドバイスです。
勿論、婚活する場もケチらないことが大切です。

婚活パーティーの会場結婚相談所 VS お見合い婚活パーティー | どっちがいいか比較