1. ホーム
  2. みんなの婚活事情
  3. みんなの婚活方法
  4. ≫お見合いパーティーや婚活パーティーで結婚相手を探す方法

お見合いパーティーや婚活パーティーで結婚相手を探す方法

婚活パーティーの会場
 お見合いパーティーは、いつの間にか婚活の代名詞のようになっていますね。特にカップリング型のお見合いパーティーは、婚活中の人なら誰もが一度は経験しているのではないでしょうか?
 今回は、お見合いパーティーや婚活パーティーで結婚相手を探す方法は使えるのかどうか検証していきます。

婚活方法比較一覧

お見合いパーティーや婚活パーティーでの婚活とは?

 就活の個人説明会さながらにテーブルを挟んだ男女が向かい合い、会話を交わしては次の席に移動していくシステムは、最初のうち「何だか回転ずしのネタにされたよう」と不評でした。ですが、慣れてしまえばなんてことは無い、結婚相手を探すには合理的で良い、と受け入れられていきました。

お見合いパーティーって結婚相手を探すのに使える?

 見合いパーティーのメリットは、なんといっても、手軽に試せる点にあります。全国どこでも、週末になると必ず何らかの婚活パーティーが催されていますし、参加者の多いパーティーは料金も安く、敷居も低くなっています。しかも、一度に多くの異性と会話・交流できるのですから、お買い得感のある婚活システムと言っていいでしょう。婚活はしたいけど何から始めていいのか分からないという人が結婚相手を探すには、とりあえずお見合いパーティーから始めるのが無難かもしれません。

お見合い婚活パーティーのイマイチな所

 手軽でリーズナブルな反面、お見合いパーティーにはムードがありません。お見合いといっても、手軽に参加できるパーティーは狭いテーブルを挟んでの集団お見合いスタイルですから、上記のように、就活時の個人面接のようです。席と席との間隔も近いので、隣席のカップルの声が大きかったりすると、なかなか集中できないこともあります。

 また、会話には制限時間が設定されていますので、あわただしいのは苦手、というような人にも、お見合いパーティーはあまり向きません。20対20といった大規模なパーティーでは、一人の人との会話時間が3-5分程度ですので、ゆっくり、じっくり話したいタイプの人は、婚活バーや相談所を経てのお見合いのほうが向いているでしょう。

お見合いパーティーも最近は色んな企業、団体が主催しているので、自分がどんなタイプかわからないという人は、とりあえず一度参加をしてみてから、続けてチャレンジするか、他の婚活方法にするかを決めても良いですね。