1. ホーム
  2. 婚活情報
  3. 職業別婚活アドバイス
  4. ≫公務員と結婚したい!警察官や自衛官との婚活に必要なこと

公務員と結婚したい!警察官や自衛官との婚活に必要なこと

警察官
 景気が後退しているときは、公務員と結婚したいと考える女性が増えます。最近では、公務員を対象にした婚活イベント、パーティーなどもどんどん企画されています。公務員は安定した職業、という印象が婚活中の女性にとっては大きな魅力で人気の職業となっています。

婚活一番人気は自衛官

 最近もっとも注目されているのが自衛隊隊員です。人気沸騰の契機になったのは、なんといっても地震復興時でした。災害の中で黙々と献身する姿は国民の感動を呼びましたが、若い女性には、尊敬できる姿、頼れる男性らしさが焼き付けられました。
 ここ数年、メディアでは草食系の男性が注目されていただけに、男性らしい男性の出現に胸をときめかせた女性は少なくありませんでした。自衛官との婚活パーティーやイベントは婚活サイトにアップされるや問い合わせが殺到、あっという間に定員に達する人気となっています。

警察官、消防官など公務員と結婚したい!

 大人気の自衛官の他、警察官、消防官なども婚活市場では人気の職種です。これらの公務員を対象にした婚活パーティーも随時催されていますし、イベント系の婚活や異業種交流会でも注目されています。経済的な安定、逞しさなど、女性からの支持は根強いです。
 安定的に公務員と出会うために人気となっているのが結婚相談所です。大手結婚相談所であれば、入会している全国の婚活公務員男性と出会うことができますから、公務員に的を絞っているなら最も効率的と言えます。

逮捕歴や補導歴がある女性はNG!

 自衛官や警察官と結婚するためにはどうしたら良いのでしょう?国を守る自衛官や国民を守る警察官と結婚するためには、まずもって、身元を明らかにする必要があります。本人と近親者の逮捕歴や補導歴、宗教活動・政治活動の有無などに関して、結婚時に調査がなされます。
 相手の職務によっては、さらに遠い親戚まで調査が及ぶこともありますので、婚活をするにあたっては、あらかじめご自身の身辺を知っておいたほうが後々楽です。

心構えをした上での婚活をおすすめします

 ご本人の心構えとして大切なのは、自衛官や警察官は「普通の職業」ではないということです。救援作業や調査に励む姿を見て感動したのであれば、その職務が厳しいものであることもわかるはずです。警察官の過程では、緊急の呼び出しで家族や子供関係の行事が流れることなど日常茶飯事です。また、公務には守秘義務がありますので、仕事内容については、たとえ家族でも明かされることはありません。
 実際、こうした「普通ではない」職務事情に耐えられず、離婚を求める妻も多くいます。見た目のかっこよさに流されず、結婚の内情を考えた上で決意してください。