1. ホーム
  2. みんなの婚活事情
  3. みんなの婚活方法
  4. ≫結婚相談所 VS お見合い婚活パーティー | どっちがいいか比較

結婚相談所 VS お見合い婚活パーティー | どっちがいいか比較

婚活パーティーの会場
 近年の婚活では、とりあえず婚活パーティー、特にカップリング型のお見合いパーティーから始める、というのが定番になっています。婚活パーティー、お見合いパーティーは毎日のように催されていますし、費用も手軽です。最初の数回は仮に成果がでなくても、授業料のつもりで通っていれば、やがて場馴れして周りが見えてきます。慣れてきて、相手が見つかりそうならパーティーに参加し続ければ良いですが、合わないと思えば、ほかのシステムに移行するのが得策です。
 2つの紺かつ方法を比較して、どっちがいいのか考えていきましょう。

お見合い婚活パーティー向きの人とは?

 婚活パーティーに適しているのは、一定の時間内に自己PRがしっかりできて、てきぱきと動ける人。男性なら、就活の際のグループ面談でイニシアティブをとれるような人です。ところが、実際に婚活している男性の多くは理系や技術系など学校の同級生や職場に女性が少なかった人たちです。こういうタイプの男性たちは、女性に対応することに慣れていないので、パーティーのような華やかな場所や、数分間での自己アピールは不得手なもの。そういう人たちにはもっと堅実な婚活方法がお勧めです。

結婚相談所と婚活パーティーを比較してみる

 何度お見合いパーティーに参加してもカップルになれない人にお勧めなのが、お見合いや結婚相談所。特に、口下手で初めて会った女性と話すのが苦手な理系や技術系の男性には、前もってしっかり話を聞いた上でお見合いを設定してくれる結婚相談所が最適です。女性に慣れていないだけで、他にマイナス要素(バツイチ・高年齢など)がなく、勤め先と収入が安定しているなら、結婚相談所に登録するのが一番の早道です。

 お見合いパーティーは安いから…と思っていても、何回も通っていると費用がかさみます。無駄なお金を使うよりは、条件の良い若いうちに相談所に出向いたほうが得策です。男性でも、40歳を超えると両親の介護問題がちらついてくるので、カップリングは難しくなります。パーティーで全く成果の上がらない人は、是非30代のうちに相談だけでもしてみましょう。