1. ホーム
  2. みんなの婚活事情
  3. みんなの婚活の悩み
  4. ≫別居中で離婚手続きはまだ・・・結婚相談所で婚活できる?

別居中で離婚手続きはまだ・・・結婚相談所で婚活できる?

離婚再婚
結婚しているけれど、もう別居していて早く次のパートナーを探したい、だから婚活をしたい…という人もいるでしょう。でも、別居中で婚活というのは許されるのでしょうか?後々トラブルにならないためにも、よく考えてみてください。

別居していても既婚者は既婚者!

 すでに結婚生活が破たんして別居状態にある夫婦の場合、気持ちの上ではシングル同然かもしれません。一刻も早く次に行きたいからと婚活に気がはやる人もいるかもしれませんが、法律上、また、世間的には婚姻中だということを忘れないでください。

 お互いにもう愛情なんかないはず、と思っているかもしれませんが、相手の意向は確かめてみないと分からないものです。見切り発車で婚活を始めて彼氏彼女ができてからごたごたしたのでは新しいお相手に失礼になります。

婚活は相手の同意を取ってから!

 既婚者でありながら次の結婚を望むのであれば、まずは現在の結婚相手に明確な同意を得ましょう。同意を得ないまま婚活を始めると、相手の出方次第では、離婚の際に不利に働きます。

 特別な事情がない限り、別居状態であれば離婚に持ち込むことは難しくありません。億劫がらずに自分のほうから離婚を切り出し、すっきり片を付けてから新たな出会いを求めましょう。まずは筋を通してから。そのほうがすっきりしますよ。

別居中の結婚相談

 どうしても別居中から婚活をしたいと思うのであれば、結婚相談所などで、別居中の事実を告げた上で相談してみるのが良いでしょう。別居中であることを告げたうえで相談をすれば、相談所によっては、データなどは閲覧させてもらえる場合があります。

 ただし、結婚中である限り、積極的に相手を紹介されることはまずありません。相手の立場にたって考えてみればわかると思いますが、せっかく出会って意気投合した人が既婚者だと、だれもが落胆します。相談所としては、利用者に不信を与えるようなカップリングはできないのです。

 別居から離婚へ進めている間も時間が惜しい、どうしても出会いがほしいという場合でも、友人同士のコンパに連なる程度にしておきましょう。その場合も、必ず別居中であることは告げておくのがマナーです。隠しておいて後からバレルと印象が悪くなるだけではなく、相談所などでは違約金を取られる場合もあります。別居中の婚活はどうぞ慎重に!

離婚増加の現在バツイチは悪条件ではない?バツイチが再婚するために必要なこと >