1. ホーム
  2. 結婚相談所情報
  3. 基礎 入会編
  4. ≫結婚相談所に訪問するとき服装は何を着ていけばいいの?髪型は?

結婚相談所に訪問するとき服装は何を着ていけばいいの?髪型は?

服装
 結婚相談所に行くときの服装、これは結構迷う人も多いと思います。訪問した際にお見合いする訳でもないですし、どんな格好で行ったら適切なのかわからないという声もよく聞きます。今回は、結婚相談所に訪問するときの服装や髪型について考えていきましょう。

結婚相談所に訪問の際は本番の服装で行くのがおすすめ

 入会後、お見合いやデートに行く際に、どんな服装をするのかアドバイザーにチェックしてもらうために、いわゆる「本番の服装」で行くことをおすすめします。そういう相談者は勉強熱心で、非常にいい心がけだと思います。時間に余裕があるならば、ぜひ本番服を着て訪問しましょう。

清潔感があれば何を着て行ってもOK!

 本番の服装がおすすめと言われても、仕事帰りに結婚相談所に行きたいという人もいるでしょうし、一旦家に帰ってから出かけたり、着替えを持って歩くのもちょっと…という人も決して少なくないですね。

 常にお見合いの時のように決まった自分でいるのが難しい方は、ただ最低限の身だしなみを保つことで、清潔感があるというアピールはクセ付けたほうが好ましいと言えます。

具体的な服装と髪型とは

 ここで言う最低限の身だしなみとは、具体的にどんな服装と髪型なのかご紹介していきます。

 男性でチェックすべきポイントは、袖さきが汚れていたり張りのないシャツを着ていないか?理容室にしばらく行っていないような髪型ではないか?靴下は、スポーツタイプや毛玉のある紳士靴下ではないか?靴は磨かれているか?などです。
 仕事帰りの場合は、シャツにシワがあるのは仕方ないですが、ポイントはきちんと押さえておきましょう。

 女性の場合は、ストッキングを着用しているか?お気に入りの使い古したバッグや靴ではなく新しいものか?髪型はきちんとセットされているか?というあたりですね。

 新入社員が、上司に悪い意味で目を付けられたりすることのない服装と髪型、と言う方がわかりやすいかもしれませんね。

ダサい?お見合いの時の服装と髪型 >

表面だけの清潔感では不十分

 男女共通の落とし穴としては、表面上は清潔感があっても、鞄の中に捨て忘れたお菓子や煙草の空箱やレシートなどゴミがぐしゃっと入っていたりする場合です。あまり鞄は開けないからと油断している人も多いでしょう。ただ、そういったクセは取り繕ってもいつかバレてしまいます。

 また、意外と人が見ている点としては、ハンカチを持っているかどうか、また持っていたとして清潔な状態を保っているか、です。社会人ですと、ハンカチくらい持つのがマナーとされていますが、実際は持ち歩いていない人も意外と多いですし、会社の規則でハンカチを持っているけど、ほとんど洗ってない、なんて人も中にはいます。

 勿論、あまりにもこれは…という場合はカウンセラーさんも指摘してくれますが、今後の人生のためにも自分で気づくようにクセ付けたほうが良いでしょう。カウンセラーさんと面談するだけだとしても、最低限の身だしなみエチケットはある人なのだな、と思って貰った方が、誰にでも安心して紹介できると思ってくれますよ。