1. ホーム
  2. 結婚相談所情報
  3. 基礎 成婚編
  4. ≫結婚相談所の成婚後の手数料と退会について

結婚相談所の成婚後の手数料と退会について

料金
 「交際」が始まって3か月ほど過ぎた頃、結婚するかどうかを担当アドバイザーに確認されます。その際にお互い結婚する意志が固まる事を「成婚」と呼びます。世間一般で言う「婚約」という状態です。ここまで来たら結婚はもうあと一歩というところですね。

 では結婚相談所で交際が進み、晴れて成婚の運びになったら具体的にどのように物事を進めたら良いのか、手数料の支払いや退会手続きについてご紹介します。

必ず婚約の報告をしよう

 まず初めにする事としては、担当アドバイザーに婚約したことを告げる事です。成婚が決まってからの結婚に向けた準備を手伝ってくれる結婚相談所も多いです。
 その内容としては、結婚指輪の購入や式場の手配、ウェディングドレス選びや新婚旅行など結婚にまつわる準備を手伝ってくれるなどです。大手の場合ですと、式場やドレスなどは結婚相談所の割引が使えるなどお得な場合も多いです。

 また、結婚にあたって不安な事があればカウンセリングも続行してくれるところもあります。特に初婚の方の場合ですと、どうしたらいいのかハッキリわからない場合も多いので、そんな時はこうしたサービスを利用してみるのも良いと思います。

成婚後は手数料が必要

 成婚が成立すると退会手続きをとるのですが、契約のコースや期間によっては別途の手数料がかかったり、また婚約に至った場合「成婚料」という費用がかかるシステムの結婚相談所もあります。後でそんな事聞いてなかった、という事がないように入会時の説明はしっかり聞き、契約書関係はなくさないようきちんと保管する事をお勧めします。

 なお成婚料がかかる結婚相談所の場合、婚約の連絡をしてから一週間程度で振り込むか、また現金を持参するという形も取れるところもあるようです。料金システムはその結婚相談所によって異なるので、必ず確認してから成婚料を調達しましょう。

 成婚成立で退会と手数料が必要なのは、成婚に責任感を持たせる目的があります。成婚を断りづらいから、このまま交際を続けたいから、なんて軽い気持ちで婚約されても困りますよね。また、結婚相談所は身体目的や遊び目的の方は少ないですが、居ないとは言い切れません。
 結婚相談所は、真面目に結婚を考える方のみが利用する場所です。気軽に参加できる婚活パーティーと違って入会・退会金はかかりますが、結婚の成功率は格段に違ってくるのです。

成婚後の退会手続きで必要なもの

 退会の手続きをとる際に退会書類に押印が必要です。細かい規定などはその結婚相談所により変わってくる部分もありますので、成婚した場合は何が必要か、どういう手続きをするのか改めて確認したほうがいいでしょう。

 成婚となって結婚相談所を退会することは、とても喜ばしいことです。最後にトラブルとならないためにも、きちんと対応して結婚相談所に感謝をしましょう。