1. ホーム
  2. 結婚相談所情報
  3. 基礎 成婚編
  4. ≫成婚できない人と成婚できた人の違いと特徴

成婚できない人と成婚できた人の違いと特徴

婚活失敗続きの女性
 せっかく「交際」までたどり着けても、そこから進展しないと意味がありません。結婚相談所に通う会員さんの中でも成婚できる人・できない人がいます。この成婚に達するか達さないかの分かれ道は、一体どこにあるのでしょうか。

成婚できない人の特徴

 結婚相談所で成婚できない人の特徴としては、主に以下の点が挙げられます。

成婚できない人の特徴①妥協しない

 妥協せず、自分が希望する条件の人を探す事は素晴らしい姿勢ともとれますが、あなたが求める異性が世間でいう処の<平均以上>だった場合は競争率も上がりますし、素晴らしい条件の人は相手が自分に釣りあうのかを冷静に見ていたりします。

 例えば年収1000万円の男性を希望する女性も多いのですが、その場合男性は、その女性が社交の場に連れて行って恥ずかしくない教養を持ち合わせているのか、親戚付き合いなどソツなくこなすことが出来るのかなどを冷静に観察しています。もちろん望む条件は色々あると思いますが、地に足がついている条件のほうが相手を探しやすいと言えます。

成婚できない人の特徴②ネガティブ

 婚活をしていてもなかなか相手が見つからない…そうなってくると焦りを感じる人も多いでしょう。それは仕方がない事です。
 ただそれが交際相手に伝わってしまうと、重荷に感じてしまうかも。結婚したいとまで思える人はその辺にゴロゴロ転がっているわけではありません。婚活以外の趣味などを持ち、気楽に過ごしたほうがストレスがたまらないでしょう。

 また、会話を否定系で始める人もネガティブで不評です。人の意見はまったく聞かない人は生涯のパートナーにしたくないという人も多いはずです。

成婚できる人との違い

 結婚相談所で成婚できる人と成婚出来ない人は、主に以下の点が違います。

成婚できる人との違い①柔軟性がある

 柔軟性がある素直な人は男女ともに好感が持てますよね。
 お見合いや交際が上手く行かない時、担当アドバイザーさんのアドバイスを聞き入れて、失敗をもとに次に臨んでいける人は成婚につながりやすいです。

成婚できる人との違い②相手を思いやれる

 女性の場合はデート時に、いくら相手が金銭の余裕があってもいくら出しましょうか?など聞くと高感度は上がりますし、男性の場合は女性をリードをしてあげて、結婚に対して煮え切らない態度をとらない事が重要です。
 また女性を褒める事ができる男性は、子供が生まれてもそのように接してくれそう、というプラスのイメージを潜在的に女性に与えます。

成婚できる人との違い③余裕がある

 婚活中も自分に無理なくスケジュールを組み、友人と遊びに行ったり、なにか打ち込める趣味があるなど婚活に縛られない人は、結婚への変な脅迫観念がない傾向にあります。
 のんびりした気楽な態度で交際をしたほうが相手も安心して交際ができるので、ひいては成婚につながる確率も高いと言えます。

結婚できない男性の特徴と解決方法 >
結婚できない女性の特徴と解決方法 >

 これから一生を共にする相手を探しているのですから、成婚の前に慎重になります。プラスなところとマイナスなところを客観的に見て判断されることになりますので、もう一度自分を見直してみるといいですね。