1. ホーム
  2. 結婚相談所情報
  3. 基礎 交際編
  4. ≫失敗しないために!結婚相談所の交際の具体的な流れをチェック

失敗しないために!結婚相談所の交際の具体的な流れをチェック

結婚相談所の利用期間
 お見合いが成功して交際が始まった日からの流れをチェックして、交際が失敗しないよう頑張りましょう!お見合い相手と交際する場合と普通の交際をする場合と何が違うのかに触れながお話していきます。

番号を交換する=交際

 まず結婚相談所によって若干の期間やルールの違いがありますが、連絡先を交換した時点だと、他でお見合いをしていたり、複数の異性とも番号を交換している場合もあります。
 番号を交換する行為を「交際」と呼ぶので、一般世間のように付き合っている、という枠組みではないことを覚えておきましょう。いわゆる婚活業界の業界用語のようなものです。

 ですから、いわゆる交際が始まってからが本当の勝負とも言えますから、失敗しないよう気をつけましょう。中には本当にあなただけとしか連絡をとっていないという一本気な人もいるでしょう。ただ色んな人と連絡を取り合って、どのような人だと本当に結婚すべきなのか相手も悩むところですので、他の異性とも連絡を取っていたとしても仕方がありません。

交際時のNGワード、NGな行動をチェック >

交際中は結婚相談所への報告を忘れずに

 また「交際」中は定期的に交際が現状どのような状態なのか、結婚相談所へ報告するような取り決めをしている結婚相談所多いです。どうしたら交際が発展するのか、またどのように交際相手との心の距離を詰めていくのか、結婚相談所のアドバイザーさんに相談しながらの試行錯誤です。
 失敗しないよう、交際中の具体的な流れを報告して、アドバイスを貰うことが大切です。

交際の期限は3ヶ月

 そして「交際」から3か月で結婚するかどうかを相談所で聞かれます。結婚相談所によっては、担当アドバイザーさんと相談してこの期間を伸ばしてもう少し様子を見たりもできるところもあります。期間が終わりそうだとか、まだわからないかも…などという場合もアドバイザーさんに相談をしてみましょう。

交際失敗=お断りは結婚相談所から

 普通の交際と違うところは、この交際は失敗だなと感じた場合に結婚相談所のほうでお断りする事ができるという点です。これはひとえに、どちらか一方の好意が強く、交際を終わらせる時に口論になってしまったり、トラブルの原因になってしまうなど、いい結果を生まない場合が考えられるからです。
 ですから、トラブル回避のためにも、交際を終わらせたい場合についても担当アドバイザーさんに相談しましょう。

お断りの返事メールについて >

 結婚相談所の交際は普通の交際とは違いますので、その違いを知って、うまく交際の段階を過ごし、結婚まで繋げていきましょう。