1. ホーム
  2. 結婚相談所情報
  3. 基礎 入会編
  4. ≫超重要!自己PRプロフィール写真で第一印象を良くする方法

超重要!自己PRプロフィール写真で第一印象を良くする方法

写真を撮るカメラ
結婚相談所で「会う」ターゲットを見る時にどこを重要視する人が多いのでしょうか。
性格・・・年齢・・・雰囲気…色々な意見があるとは思いますが、入会している人数が多いと「似たような条件」の人が沢山出てくる事も多々あります。
そうなってくると見た目が好みかどうか、もしくは許容範囲かどうかで実際に会うかどうかを切り捨てる人も多いのが事実です。
つまり「書類審査」の写真がいかに大切かという問題になってきます。

飲食店の食品サンプル!?

プロフィール写真は食品サンプル?
これは飲食店のサンプルに例えると分かり易いと思います。同じ経営者がAとBと言うレストランをまったく同じ味、同じサービスで隣同士で出したと例えましょう。

Aのお店前のサンプルは色や見た目がお店のおいしそうな雰囲気を再現できるようまめに掃除をし清潔感のある、高めの高級サンプルを置き、Bには色あせた、少しホコリが溜まったサンプルを蛍光灯の下に置くとしましょう。
実際の味はAもBも一緒だとしても、お店の前のサンプルがおいしそうに見えたお店のほうに入って行く人のほうが多いと思いませんか?

それと一緒で、おいしそうに見える・・・いえ、魅力がある人のほうが選ばれます。

自己PRプロフィール写真を魅力的にするには?

もし可能であれば、男女問わずですが美容室で「(会社で使う)プロフィール写真を撮る」と伝えてからキレイにセットしてもらい、プロの写真屋さんにキレイに写真を撮ってもらいましょう。
雰囲気美人&雰囲気イケメンのページも参考にして下さい。

男性の場合は、服装は一番無難でかつ印象良く見えるのはスーツでしょう。色などは肌の色や顔つきによって映える色も変わってくるので、ショップ店員さんなどにスーツそのものの色味や組み合わせるネクタイの色はどんな組み合わせだと印象よく見えるか、面倒くさがらず聞いて購入しましょう。

女性の場合は、ナチュラルで男受けしそうな清潔感があるメイクをプロに頼んだ上で写真を撮ってもらうのがいいと思います。女性らしい華やかさや、やわらかさをイメージさせる白や淡い色合いの服が良いでしょう。

また、女性の場合も顔の雰囲気で良く見える服も悪く見える服もありますよね。こちらもショップ店員さんや、おしゃれな友人などに手伝ってもらって、ワンランクアップして見える服をチョイスするといいかと思います。