1. ホーム
  2. 結婚相談所情報
  3. 基礎 入会編
  4. ≫入会に必要な5つの書類

入会に必要な5つの書類

入会に必要な書類
さあ、いざ結婚相談所に入会することも決め、後は書類を準備するだけとなりました。
結婚相談所に入会するのに必要な書類の揃え方をまとめましたのでご参照下さい。

入会するまでの具体的な流れ >
入会前にするべきこと >

独身証明書

独身証明書という書類については聞いた事がないという人も多いのではないでしょうか。
ちなみに独身証明書には2種類あり、主に結婚相談所の入会時に使われるタイプ、国際結婚をする際に使われる事が多い婚姻要件具備証明書があります。結婚相談所で必要な方は前者です。

なお、請求は本籍地の市町村区役所で可能で、本籍地と現住所が異なる場合は郵送で請求可能です。
自治体により請求方法・手数料は異なるために確認が必要ですが、大まかには
申請書、返信用封筒、小為替、運転免許証などの身分証のコピーが必要です。
また委任状があれば家族が代行して取得する事も可能です。

本人確認書類

運転免許証や住民基本台帳カード、及びに健康保険証など公的書類を持って確認します。

卒業証明書

卒業証書のコピーでも良いという相談所と、未開封の卒業証明書が必要な相談所があります。もしどちらも手元にない場合は母校に連絡して取り寄せましょう。

費用で言うと、封筒と切手、返信用封筒と返信用切手、発行手数料がかかりますが、全部で数百円程度と言った処でしょう。また身分証のコピーを同封する必要もあるのでそちらも忘れずに同封しましょう。ただし、大卒以上で必要になるケースが多いようです。

在籍証明書

勤めている会社で発行して貰います。特殊な勤務条件などで証明書の郵送が必要な場合を除いて一般的には無料で発行できます。

収入証明書

会社で無料で貰う源泉徴収票、また個人事業主の場合は確定申告書の控えなどが必要です。
以上が標準的な結婚相談所で必要な書類となりますが、女性の場合は収入証明書や在籍証明書が不必要な事も多いですし、レベルが高い男女が多いとされている結婚相談所に於いては、一般の相談所より更に書類が必要な場合も多いです。

また、入会する結婚相談所でも何が必要か教えてくれるので、不明点などあれば書類の不足などないように確認するとスムーズに書類を揃えられるでしょう。