1. ホーム
  2. 結婚相談所情報
  3. 基礎 入会編
  4. ≫結婚相談所入会前に目標を明確化しよう

結婚相談所入会前に目標を明確化しよう

入会前の目標
結婚相談所に入会する前にする事は何なのか、それはひとえに「目的・目標を明確化する」事でしょう。
具体的には、どのような相手を求めているのか、またどのくらいの期間婚活を続けていくのか、などです。

というのも結婚相談所に入会したら必ず結婚できると思って入会する独身男女は多いからです。
こういった話は皆さんカウンセリングを受けた時点で大なり小なりされているものですが、プロにお願いするのだからと言って大船に乗ったつもりで安心している人も多いのです。

まず結婚相談所に入会する時には最低限のビジョンを持つようにしましょう。

入会前のビジョン例①

例えばですが、簡単なところで言ったら妥協できる点はどこか、などです。

女性で相談所に入会していて結婚できないケースだと相手の希望年収が高すぎるというのも、その中の1つです。
自分の周りの平均的な男性がどのくらいの年収レンジなのか、または女性の友人で結婚している人のパートナーがどのくらいの収入を得ているのか、入会前のカウンセリングで相談に乗ってもらいましょう。

都心部と、地方では給与に格差もあります。
簡単に言うと、アルバイト情報を調べると、北海道や沖縄などの地方ですと、時給900円だと「高収入」に区別されるのに対し、東京など都市であれば1300円以上から「高収入」となり、地域によっても「高収入」の定義が違う事がよくわかります。

入会前のビジョン例②

ターゲットにする年齢層でも年収のレベルなども変わってはくるので、年収が高めの男性を希望するのであれば年齢層を上げてもいいのか、また同年齢くらいの男性を希望するのであれば希望年収を割る事も妥協できるかどうか。
そのあたりの現実的な線引きは事前にシュミレーションをしておくと良いかもしれません。

また男性の場合ですと、ご自身の年齢に対して求める女性が若すぎる、なども挙げられます。
そういった極端な場合ではなくても、ターゲット世代の異性に評判がいいものや、逆に嫌われるものが何なのか、どういった男性がモテるのかなど世代で変わってくる事もあるので、事前に結婚相談所でアドバイスをもらいましょう。

決定打はカウンセリング!

こういった目標やビジョンに的確な助言をくれる相談員がいる結婚相談所に入会することをおすすめします。

結婚相談所はカウンセリングや無料体験などを実施している所が多いですから、重い腰を上げて出向いてみましょう。
出向くのに気がひけるということであれば、資料請求をして電話をかけてみるのもおすすめです。

中々結婚できないと悩んでいる方は、自分を客観的に見れていない場合が多いです。
結婚できない男性の特徴と解決方法 >
結婚できない女性の特徴と解決方法 >
沢山のデータと冷静な視点で、あなたの目標やビジョンにアドバイスをしてくれる結婚相談所に入会しましょう。