1. ホーム
  2. 婚活情報
  3. 婚活を成功させる方法
  4. ≫【恋愛基礎講座】婚活中の女性が結婚するには | 結婚相談所情報サイトmarriemo

【恋愛基礎講座】婚活中の女性が結婚するには | 結婚相談所情報サイトmarriemo

恋愛基礎講座
婚活をしていてもなかなか関係が進展しない場合はなにか男性にとってこの女性はちょっと、と思われるポイントがあるかもしれません。どのように男性に接すれば相手にもっと結婚を意識してもらえるのか、婚活中の女性は考えてみてください。

「守ってあげたい女性」になる

「ダメな女性を演じる」うという意味合いではありません。日本男児は自分の後ろからついてきてくれるタイプの女性がいいという男性はとても多いです。下らない話でも笑顔で対応できたり、また男性の話の腰を折らず否定しない事が重要と言えます。

イマイチな外見でもモテる人の特徴の記事で「愛嬌」について触れましたが、「相手を喜ばせる言葉やしぐさ」が愛嬌なのです。自分の意見を持つことはとてもいい事ですが、主張しすぎると気が強い女性と思われて敬遠されてしまう事も少なくありません。

つまりは三歩も下がる必要はないけれど一歩くらいは下がる女性のほうが男性は結婚を考える傾向があります。結婚した後に自分の母親と上手く行くのか心配する男性は多いので、あまり気が強い女性の場合は自分の親とあなたが対立しないかどうかを見ています。

男性がわからない会話をしていませんか?

普段あまり男性とプライベートで関わりがない女性に多い傾向ですが、ついつい同性の友人に話すような話題を振ったりしていませんか?例えば女性に人気の低カロリーな食べ物やお店、ファッションの話・・・こういった話ばかりしてしまうと、興味があまりない男性は疲れてしまったり、話が噛みあわないな、と思ってしまうでしょう。

婚活中に疲れた顔をする

気づかずに女性がやってしまう落とし穴になりますが、デートに気合いを入れて高いヒールなど足に負担がかかりやすい靴でデートに参戦して、途中で疲れてしまう事はありませんか?そんな時に無意識に疲れた顔をしてしまうと男性は、俺といても楽しくないのかななどと深読みすることもあります。

また「ヒールを履いているから足が痛い」と正直に言う女性も多いと思います。ですが男性は見た目よりも機能性を重視する人も多いためか「あなたのために張り切っておしゃれしたの」が通用しない人も少なくありません。デートの時はおしゃれ感はキープしつつ疲れが出にくいファッションにしましょう。

王道の胃袋作戦も忘れずに!

あとは典型的ですが、婚活中に「肉じゃが」などで男性の胃を掴むと、この女性は立派な奥さんになれそう!なんて思ってくれるんです。これ、典型的ですが効果はかなりありますよ!あなたとの結婚をイメージさせることが大切なんです。

次のステップ >>恋愛偏差値を上げる方法