1. ホーム
  2. 結婚相談所情報
  3. 結婚相談所の選び方
  4. ≫悪徳結婚相談所を見分ける4つのポイント

悪徳結婚相談所を見分ける4つのポイント

全国に何千とある結婚相談所には優良なサービスを提供するところも多いですが、逆に悪質な悪徳結婚相談所も少なくありません。ではどのような結婚相談所が悪徳と言えるのでしょうか。その特徴をみていきましょう。
悪徳結婚相談所に注意

悪徳!料金に関する説明が曖昧

悪徳な結婚相談所にありがちですが、契約を結ぶ以前の説明でお金に関する部分は濁したり、はぐらかしたり、安さだけを強調してくる結婚相談所やは入会してから色々な隠れた費用が発生する場合があります。入会していない時点で料金の説明が曖昧な場合、その結婚相談所は避けたほうがいいでしょう。
結婚相談所の費用相場を見る >

悪徳!PRが誇大すぎる場合

うちの結婚相談所に入ると必ず結婚できると説明してくる結婚相談所は悪徳だと判断して間違いないでしょう。一昔前ではこのような広告をよく見たかと思いますが、最近はこのように保障がないのに必ず~できるという言い方は法の定めるところで禁止されています。このフレーズを聞いたら悪徳な可能性が高いので入会しないほうが良いでしょう。

悪徳!解約に関する説明がない

エステや訪問販売、結婚相談所などと契約を結ぶ際は、クーリングオフや解約違約金の説明義務、また違約金が発生する場合は法律に乗っ取った差引額がいくらになるのかという事を明示する必要があります。その上で業者と顧客がこのような契約を結び、条件はこうですよ、という事がしっかりと記された契約書の控えを必ず渡すよう特定商取引法により定められています。

悪徳!入会後の「営業」が過剰

人数が少なくてきちんと経営していない結婚相談所や、成婚料のシステムがある結婚相談所の場合は、担当の会員さんが成婚することによって褒賞金がでたり、または成婚の成績を上げないとノルマに届かない、という理由からお見合いをしたら結婚を強制させるような言い方をしてくる結婚相談所も存在します。
逆に言えば成婚につながるまで責任を持つという形式なのですが、興味もない相手を強制しようとするなんて許せません。このような悪徳結婚相談所に入会してしまったら早急に他の優良結婚相談所へ移りましょう。

選び方別メリットとデメリット