1. ホーム
  2. 結婚相談所情報
  3. 結婚相談所について
  4. ≫結婚相談所の利用期間は平均どのくらい?

結婚相談所の利用期間は平均どのくらい?

結婚相談所の利用期間
結婚相談所はどのくらいの利用期間で結婚出来るのか。
それは結婚を強く願う男女の共通の疑問になってくると思います。
交際期間の平均はコチラ >

多くの結婚相談所は、平均一年ほどの利用期間で結婚相手が見つかるというふうに謳ってはいますが、平均ですので結婚相談所で婚活を始めてから3か月で結婚相手が見つかる人もいれば、二年以上婚活をしても結婚に至らない人がいるのも事実です。

結婚相談所は入会することで結婚相手が見つかると確約されているサービスでは決してありません。結婚相談所を利用した場合の成婚率が9.25%との統計を見ると一目瞭然の事実と言えるでしょう。

短い利用期間で結婚したい!

なるべく短い利用期間で成婚したいのは皆同じです。大切なのは、どの程度妥協できるか?です。

例えば年収1000万を超える税理士で30代前半、しかも容姿もいいという条件で探すとお見合いに至るまででも大変ですし、そういった相手と実際に結婚に至る確率は極めて低くなる為、長く結婚相談所に登録していてもなかなか相手が見つからないという図式になります。
逆を返せば、年収4~500万円程度で見た目も普通程度と条件も控えめで相手を探せば、同じ時期に結婚相談所に登録しても結婚相手が見つかる期間は往々にして短くなるという話になります。

そんなことわかってるわよ!と思ったあなた、結婚のプロとお話してみることをお勧めします。誰でも自分自身を客観的に見えていないことが多くありますし、類は友を呼ぶ、といいますから周りの意見も客観的に見るとズレているかもしれません。
利用期間を無駄に長くしないためにも、自分磨きや相手の希望条件のすり合わせなど、担当者とよくよく相談してみると良いと言えるでしょう。

「利用期間1年」=「普通の生活10年」?

例えば一か月にお見合いを二名の異性とした場合、一年の利用期間で約20名もの結婚を意識した異性と出会える事になります。普通に生活していれば、20名もの結婚を意識した異性と出会うには10年はかかってしまいそうです。

知人に紹介してもらうにも限度がありますし、体目的や結婚詐欺もありえる婚活パーティーでは「結婚を意識した異性」とは言えませんから、1年に20人がどれほどあなたの可能性を広げているのかは言うまでもありません。

結婚相談所の疑問を解決!