1. ホーム
  2. 結婚相談所情報
  3. 結婚相談所について
  4. ≫結婚相談所のデメリットは何?

結婚相談所のデメリットは何?

結婚相談所のデメリット
結婚相談所のデメリットとしてよくあがるのは「気軽に行けない」「料金が高い」「入会条件が厳しい」などですよね。それは逆にメリットでもあります。料金が高いから気軽に行けないし優良な人材しか入会できないんです。結婚に真剣な方しか居ないということです。
おっと、「デメリット」でしたね!
結婚相談所のメリットはコチラ >

結婚相談所のサイトを見てみると、どこも「この結婚相談所で結婚しました!」とか「この結婚相談所で本気の出会いがありました」などいいことづくし、結婚相談所に登録すれば結婚相手が見つかるかのように上手にPRしている結婚相談所ばかりですよね。デメリットを書く業者がなかなかいないので実際のマイナス点についてお話しようと思います。

お見合いまで時間がかかるかも?

まずはお見合いに至るところまで時間がかかる場合があります。
時間がかかる理由としては気にいった相手に自分とお見合いがしたいか結婚相談所を通して連絡し、相手の回答が得られるまで時間がかかる場合があるからです。

また、向こうからお見合いの希望があっても好みでなかったりなどの理由で実際にお見合いに踏み込まない場合もあります。もちろんスムーズに連絡が取れればすぐに連絡が入ることもあります。

慎重になり過ぎてステップアップできない

お見合いに実際に至っても、フィーリングや条件が合わないとなかなか次のステップに進めませんし、実際にお付き合いを始めてから3か月で結婚するかどうかを決めなければいけないので慎重になる人が男女共に多いのです。

確かに一般的には3か月で結婚は異例ですよね。
10年以上の付き合いがある友人でも、ああこの人こういう側面があるのだなと改めて気づくこともありますし、そう考えるとたった3か月の間に人間性や素の状態を知ることは難しいと言えます。

結婚してから「こんなはずではなかったのに」なんて思ってしまう可能性があるという事ですし、逆に言えば向こうもそのように思う可能性もあるのです。つまりは受け止めてあげる力と妥協が重要になります。

結婚を約束してくれるんでしょ?

結婚相談所は出会いを提供する場であって結婚を確約する場ではないので、そこを理解していないと「高いお金を払っても結婚できい」と最大のデメリットになってしまいます。

理想の相手が見つからず、長い間結婚相談所に在籍する人がいるのも確かです。
成婚できない理由は、相談所のやり方が悪い等相談所側の問題であったり、アドバイスを聞き入れない等会員側の問題もあります。ですが、最終的には本人の積極性が重要です。

まずは積極的に結婚相談所を探しましょう!