1. ホーム
  2. 結婚相談所情報
  3. 結婚相談所について
  4. ≫結婚相談所は2種類ある!仲人型とデータマッチング型

結婚相談所は2種類ある!仲人型とデータマッチング型

2
結婚相談所は、大きく分けると「仲人型」と「データマッチング型」の二通りにタイプが分かれます。2つの特徴やメリットデメリットをお話します。

仲人型の結婚相談所

仲人型とは言っても、お見合いで立ち合いがある相談所とない相談所があります。それぞれの会員に担当がつき、条件の範疇の異性を毎月決まった人数紹介してくれます。
仲人型は担当と仲良くなるとあなたの好みにあった異性を探しやすくなりますし、影であなたを後押ししてくれる場合も中には存在します。好みや条件にあった異性を効率的に見つけたい人は担当さんとよく話込むことが重要な鍵の一つです。

また同じ仲人型でも、お見合いまで全て立ち会ってくれるところ、お見合い自体は関与しないと言うところもあります。なるべく面倒なく効率的にお見合いをしたい方や、何かあった際にすぐ相談できる体制があったほうが安心と言う方向けですが、サービスが充実している分、料金は高めに設定されている傾向にあります。

また相談所によっては集団でのお見合いパーティーを開催しているところもあるので、お見合いと並行して活動すれば出会う確率も更にアップします。

データマッチング型の結婚相談所

毎月予め決められた人数の希望するタイプに近い異性のデータが送られて来ます。そこからお見合いをしたい人がいたら担当に伝えます。基本的にはデータ提供が業務になってくるので、会員男女の身元がきちんとしているネット婚活に近い形態と言えるでしょう。

基本的にはあまり活動に対して口出しをしたりはしないので、自分で能動的に考えて勝負がしたい方向けと言えるでしょう。
仲人型のようなサポート体制はないですが、その分自分のペースで活動しやすいというメリットがあり、仲人型より料金が安い傾向にあります。

どちらのタイプの結婚相談所も人により合う・合わないがありますので両方のタイプの結婚相談所の資料を取り寄せて、直接説明を聞いて自分にフィットする結婚相談所に入会しましょう。