1. ホーム
  2. 婚活情報
  3. 年代別結婚観と婚活事情
  4. ≫50歳以上の女性の婚活のはじめ方| 年代別結婚観と婚活事情

50歳以上の女性の婚活のはじめ方| 年代別結婚観と婚活事情

50代女性の婚活
結婚はリスクがつきものですが、50歳以上の結婚は介護や病気、お金の問題などリスクの方が大きく感じることも否定できません。

特に女性は家事や介護などを任される可能性が高いですから、体力が落ちてきている50歳以上の結婚は簡単ではありません。男性は仕事でパソコンを使うことが多いからか、50歳以上の男性はインターネット婚活が大盛況なようです。

人は一人では生きていけません。人生の折り返しを過ぎて、伴侶が欲しいと思う気持ちは当然だと思います。

婚活、何から始めたらいいの?

50歳以上の女性が婚活を始めるなら、必ず、結婚をする上で譲れない条件と我慢できる条件を決めておきましょう。
こういった詳細を決めずにフィーリングだけで結婚相手を決めてしまうと失敗してしまいます。譲れない条件と我慢できる条件を決めておけば、自然と結婚できるお相手を絞り込むことができるのです。

結婚するにあたって譲れない条件を決める

では、譲れない条件を決めていきましょう。譲れない条件を決める時はできるだけ具体的に細かく決めることが肝心です。
お相手の男性に求める、年収、年齢、身長、体重、性格、住まい、家族構成などです。この中で、譲れない条件があれば、具体的な内容を決めておきましょう。

特に年収は重要です。安定している仕事で最低限の年収がなければ、老後も安心できないからです。ただし、あまりにも譲れない条件が増えてしまうと、お相手の男性を選ぶ選択肢の幅も狭くなってしまうので、そこは注意が必要です。

あくまでも自分が50歳以上の女性であることを忘れてはなりません。お相手の男性だって50歳以上の女性に求めるものはあるのです。傲慢にならずに謙虚な姿勢で婚活を進めていったほうが良いでしょう。

50代での婚活は、離婚を経験している、いわゆるバツイチの方が多くいらっしゃいます。バツイチも視野に入れた婚活なら、結婚相談所で豊富な人材を紹介してもらえるでしょう。
離婚再婚の婚活を見る >

結婚するにあたって我慢できる条件を決める

次に我慢できる条件です。人には誰でも欠点があります。完璧な人間など存在しないのです。
しかしながら、結婚となると一生暮らしていることになるので、生理的にどうしても我慢できない部分があると、かなり辛い結婚生活になってしまうことでしょう。

例えば、口臭がきつい、オナラばかりする、食べ方が汚い、酒癖が悪い、短気で暴力的、貧乏ゆすり、いびき、歯ぎしりなどです。このような癖は、頑張ってもなおすことができないのです。もし、この中で絶対に我慢できない癖があるとしたら、そのようなお相手とは結婚しない方が良いでしょう。

しかしながら、このような癖を知るためには、ある程度のお付き合いをしていく必要が出てきます。
このような譲れない条件と我慢できる条件でふるいにかけるためには、少なくとも数か月はお付き合いをしなければ分からないのです。

我慢できない癖や習慣などがない男性とお付き合いができるように会話やデートなどで判断することが重要です。