1. ホーム
  2. 婚活情報
  3. 年代別結婚観と婚活事情
  4. ≫30代後半婚活女性が見るべきポイント3選|年代別結婚観と婚活事情

30代後半婚活女性が見るべきポイント3選|年代別結婚観と婚活事情

婚活する女性
30代後半の女性が焦って婚活をする理由の多くは「出産」ではないでしょうか。
結婚とは違ってタイムリミットがあるといわれている出産は、30代に入った女性なら意識しますよね。

いくら焦っているとはいえ、手軽なお相手を選ばないようにしましょう。わかってはいても焦っていては冷静な判断ができないものです。
急がば回れですよ!結婚相談所のスタッフの方にも助言をもらって相手をよく見極めましょう。

婚活で見るべきポイント1

30代後半の女性が一番見るべきポイント、それは「安定」です。
見た目やタイプなども重要ですが、それ以上に大切なのが安定した収入があるか?という点です。
経済的な面だけではなく、精神的な面での安定もとても大事です。

若いころなら、外見がタイプという理由だけで安定した収入がなくても共働きをしてでも結婚がしたい!と思えたかもしれません。
しかし、30代の後半ともなれば、そのような考え方では先行きが危ういことはもうお分かりですよね。

その人の年収や勤め先の安定性などを吟味するのです。やはり一番おすすめしたいのは国家公務員です。
公務員なら日本が破たんしない限り一生ご飯を食べることに困らないからです。
一生ご飯を食べることに困らなければ安心して子供を育てることができるでしょう。

婚活で見るべきポイント2

次に、見た目やタイプの許容範囲を決めましょう。
ここまでのラインをクリアしていれば許容範囲内なので許せる!というボーダーラインを決めておくのです。

女性は男性よりも外見の許容範囲が広いと言われていますので、他の女性より外見にうるさいという自覚がある方は、結婚に向けて一考する必要があるでしょう。

とはいえ、見た目がタイプの人なら少々の粗相は許せてしまうものですから、結婚生活を長く続けて行く上で外見の許容範囲の設定はある程度必要なのではないでしょうか。

外見に自信がないから相手にとやかく言えない・・・と思っているあなたは、雰囲気美人になって婚活を成功させる方法を参考にしてみて下さい。

婚活で見るべきポイント3

最後は細かい条件です。

例えば、お相手の男性はタバコは吸わずお酒も飲まないのがベスト!といった条件です。
どちらも身体に悪いし、タバコに関しては副流煙が流れてきて家族の健康まで害してしまうので心配、と考える女性は多いかと思います。
また、タバコやお酒をやる男性は身体を壊して働けなくなるリスクを抱えているため、結婚生活を続けていく上で細かい条件とは言えない状況になることもあります。

30代後半女性の婚活まとめ

20代の女性なら最悪離婚しても再婚できる可能性が高いですが、30代後半の女性が結婚で失敗してしまったら、再婚するのは今よりももっと大変な思いをすることになります。

30代後半の女性が婚活をする場合は、理想を重視するよりも、苦労せずに共働きなどせずに安定した生活を求めることが一番です。