1. ホーム
  2. 婚活情報
  3. 年代別結婚観と婚活事情
  4. ≫30代後半男性は現実を見て婚活すべし | 年代別結婚観と婚活事情

30代後半男性は現実を見て婚活すべし | 年代別結婚観と婚活事情

現実を見る男性
30代後半の男性は、仕事も板について渋い大人色気を出し始める時期です。
30代後半で結婚していないと「何か変な趣味でもあるんじゃ?」「性格に問題があるんじゃ?」と偏見を持たれたことがあるのではないでしょうか。
結婚できない男性の特徴 >

バリバリ仕事をしていたらいつの間にかこんな歳に・・・ということであれば、経済力のある30代後半は婚活成功しやすいです。
ですが、努力しているのに結婚できない方は、思っても見ないところに理由があるかもしれません。

こだわり過ぎていませんか?

30代後半の男性が婚活をする際にあまりにも理想が高すぎたり、こだわりの強い結婚観などを持っていると、いつまでたっても結婚に成功することができないので注意が必要です。実際に結婚相談所や婚活サイトを利用されている30代後半の男性の中にも、かなりこだわりの強い結婚観を持っていたり理想が高すぎたりして、苦戦している方がたくさんいます。

そのような偏った考え方を持っているのは非常にもったいないと思います。
なぜなら、必ずしも理想に近いからといって、自分の結婚観に近くて共感することができる相手だとしても、結婚後にうまくいくかは分からないからです。

あまりにもこだわりや理想を持ちすぎると、どのような相手でも満足できずに結婚をしても離婚をしてしまうリスクも高くなるのです。

オナラや下痢だってするんです!

まずは、完璧に理想的な女性など存在しないことを理解することです。
美人で聡明で才色兼備のような女性は存在しないということです。

女性だってオナラもするし下痢にもなるし、だらしないところもあるのです。そういった部分を見ても愛し続けることができるお相手ではないと結婚は難しくなってしまうのです。

理想と現実は違います!

30代後半になっても高すぎる理想を持っていたりする人は、多くの場合、女性とお付き合いした経験が少ないケースが多いです。
婚活中の男性向け恋愛基礎講座はコチラ >

そのため女性に対する理想ばかりが大きくなってしまい、現実を受け入れられないという面があるのです。
現実を受け入れられない限り、女性からも受け入れてもらうことはできないのです。

厳しいことを言ってしまえば婚活をする上で、30代後半はギリギリの年齢です。
30代後半でそれなりの年収や仕事を持っているなら、女性を選ぶ選択肢も広がってきますが、そうではなく容姿にも自信がないなら、どんどん選択肢は狭くなってしまうのです。
まして40代を過ぎてしまえば、さらに不利な状況になってしまうのです。

実際、婚活サイトでは35歳を過ぎたあたりから検索する際に年齢制限で申し込みもできないという事態となってしまいます。
つまり女性からしたら35歳を過ぎているという時点でかなりのマイナス要素になってしまうということです。

30代と40代の婚活は大きな壁があります。
現実を見るためにも婚活のプロに客観的な意見をもらって、30代の内に婚活を進めていくことをおすすめします。
結婚相談所の年齢層と男女比はどれくらい? >