1. ホーム
  2. 婚活情報
  3. 婚活・結婚にまつわるトラブル
  4. ≫結婚を考えていた彼の職場でトラブル!婚約解消!?

結婚を考えていた彼の職場でトラブル!婚約解消!?

警察官
 結婚に向けて順調に関係を深めている二人。そんなときに彼の職場でトラブルが起こってしまった・・・。職場がトラブルを起こしてしまえば出世にも影響が出てきてしまいます。最悪の場合、そのトラブルが原因で地方の僻地に飛ばされたり解雇されてしまうかもしれません。そのようなことになれば結婚生活は成り立たないので、婚約解消となってしまうかもしれません。

窮地のときこそ相手の本質が見える

 このようなトラブルが起きた時こそ相手の本質が見えるという面もあります。トラブルで安泰な職場ではなくなってしまった際に、すぐに彼女が冷たくなり見捨てられるようなら、その彼女と結婚しなくて良かった!と思ったほうが良いでしょう。トラブルの内容にもよりますが、辛いときに支えてくれない彼女なら、男性のほうから婚約解消をした方が良いと思います。
 大変なときこそお互いに支えあうもの。自己保持を優先して婚約解消したいと言うのは、結婚してもいつ裏切られるか分かりません。このような女性は、人間的な部分ではなく勤め先や年収などを目当てにしている場合に多いですね。トラブルによって不安になる気持ちは分かりますが、逃げるように去ってしまうようでは結婚生活は長く続きません。

結婚生活の継続には「愛情」が必須

 寂しいですが、結婚生活は決して甘いものではありません。子供ができたら尚更です。夫婦でいくつもやってくる高い壁を乗り越えなければならないのです。どちらかが病気になってしまうかもしれません。そうしたらパートナーのために働いて支えていくくらいの気持ちがなければ結婚生活を続けることはできないのです。
 要するに、そこまでの愛情が二人の間にあるのか?という点が重要となってくるのです。どちらか一方が深い愛情を持っていても、もう一方の愛情が少なければ、結婚生活は成り立たないのです。

 婚約解消したいと考えている女性側としては、結婚を考えていた彼の職場でのトラブルで結婚が先延ばしになる、経済的に不安になる、など、婚約解消したくなる気持ちは間違いではありません。しかし、最悪、解雇されてしまった場合でも見捨てずに一緒に転職先を探す、というくらいの気持ちがなくては結婚生活は続きません。

 婚約解消された男性側としては、結婚する前に相手の本質が見えて婚約を解消できたことをラッキーだと思った方が良いでしょう。なぜなら結婚してから相手に離婚されてしまったらバツイチという不名誉な経歴がついてしまうからです。嫌なことが起こった時ほど相手の本質が見えるものです。慎重に結婚相手を見極めましょう。