1. ホーム
  2. 婚活情報
  3. 婚活・結婚にまつわるトラブル
  4. ≫結婚は家同士の問題!両家のトラブルで破談に!?

結婚は家同士の問題!両家のトラブルで破談に!?

住宅街にある家
 結婚は本人同士の問題だけではなく家同士の問題でもあるので、両家の結婚観の違いでトラブルに発展してしまうことが多々あります。本人同士が愛し合っていても両家の家同士の相性が悪く、大きなトラブルに発展し結婚が破談になってしまうこともあるのです。

 結婚はめでたいことですが、両親に喜んでもらえないような結婚は前途多難です。結婚後も両家の家同士の付き合いも大切にしなければならないし、お世話になることも多いでしょう。また孫ができたら両家の家同士との関わりも増えていくことでしょう。では、どうしたら両家のトラブルがなく結婚ができるでしょうか。

相性が悪いのは仕方がない!

 仲良くしたほうがいいといったって、相性が悪いのは仕方がない!もともと結婚は他人同士が一緒になることなので、両家の家同士の相性が悪いのは仕方がないことだと割り切ってしまえば良いのです。
 無理に相性を良くしようとしても逆にトラブルが増えたり大きくなったりして疲れてしまう傾向があります。両家の家同士が一緒に暮らすわけではないので、相性が悪いならできるだけ距離をおいて、無理して両家で集まらなければ良いだけの話です。七五三や運動会など記念日だけは頑張って、それ以外は無理して両家の家同士が顔を合わせなければ問題は格段に減ります。

結婚する2人の愛で破談を回避!

 家同士の問題をどうやって乗り越えていくのか?それは、結婚する2人の愛で乗り越えるのです!両親の顔色をうかがって結婚を破断にしてしまうようなら、そんな結婚は最初からうまくはいかないでしょう。

 両親だって子供の幸せな結婚を望まないわけがないのです。最初は相手の両親のことが気に入らなくても、結婚をしてしまい時間が経過すれば次第に受け入れられる時がやってくるかもしれないのです。孫が産まれてきたら両家のトラブルが解決して、みんなで楽しく旅行ができた!なんてケースも実際にあります。2人の愛は、両家のトラブルさえも解消してしまう絶大な影響力があるということです。

両家のトラブルや不仲は気にしない

 今から結婚を考えているカップルの方で、両家の家同士の問題やトラブルで悩まされている方は、あまり気にせずに自分たちの気持ちを最優先に考えて結婚を進めて問題ないと思います。
 そんなつまらないトラブルや問題で結婚が破断にならないように、二人の絆と信頼関係をしっかりと築き上げておきましょう。