1. ホーム
  2. 婚活情報
  3. 男と女で違う婚活の進め方
  4. ≫男と女の脳の違いから見る婚活の進め方

男と女の脳の違いから見る婚活の進め方

男女の脳
 男と女の脳の違いによって婚活の進め方はまったく異なってきます。どのように異なるのか、どのように婚活を進めていくべきか、ご紹介します。

男女の違い特集

男の脳から見る婚活

 まず、男性の婚活の進め方を見ていきましょう。男の脳は物事を現実的に考えるので、婚活においても物事を現実的に考えるケースが多いようです。
 例えば、20代で絶対に子供が欲しいと思ったら、20代前半から25歳くらいまでの相手に限定して結婚相手を探すようになるのです。どんなに理想に近い相手がいても、30歳を過ぎていたら結婚相手としては選ばないということです。
 その他の婚活の条件においても女性よりも現実的な考え方でシビアに相手を選ぶ傾向が強い傾向にあります。やはり男は結婚することで家族を養っていかなければなりません。だから理想だけで相手を選んでしまえば、人生を踏み外してしまうことになるのです。

 また男の中には人生計画をしっかりと設計している方も少なくありません。その人生設計に合致するような結婚相手でなければ結婚を前提としてお付き合いをするという気持ちにもならないのです。これが婚活を進める上での男の脳なのです。

女の脳から見る婚活

 次に女の場合です。女は現実的なことも考えますが、それ以上に結婚に対する理想を優先させます。この現実と理想のギャップに苦しむのです。女の脳で婚活を考えると、現実を重視するタイプと、理想を重視するタイプに分かれます。

現実を重視するタイプ

 バツイチ経験があったり恋愛経験でたくさん苦い思いをしてきた女性は、現実を重視する傾向が強いようです。現実を重視するタイプは、年収や勤務先や貯金額などを重要視するケースが殆どです。

理想を重視するタイプ

 初婚で結婚に夢見がちなタイプは、理想を重視することが多くあります。理想を重視するタイプは、容姿や身長、性格や価値観などを重要視するケースが多い傾向にあります。婚活をする上であまり理想を重視するのはNG。なぜなら、理想で結婚をすることはできますが、結婚生活が始まり子供ができて住宅ローンや保険や教育費などが見えてくると、現実の厳しさを嫌というほど知ることになるからです。

 男と女では婚活の進め方が違います。いいなと思う人が現れたら、自分とは違う考え方であることを把握した上で、相手と距離を縮めていきましょう。